サクマ・ユウキ公式ウェブサイト<付録>公営霊園情報   
 
   
  サイトトップ ひたちなか市営たかのす霊園  
 

たかのす霊園を見てみる

 
たかのす霊園は2,758区画を有し、ひたちなか市営霊園で最大規模を誇る霊園です。ひたちなかインターチェンジ近くの台地にあります。路線バスなどの公共交通手段がないため、アクセスは車が基本。現在は第6期新規募集が行なわれるとともに、第1期〜第5期の返還区画の再募集も行われています。

このページは、サクマ・ユウキが独自に取材・編集して作成しています。掲載の情報は公開時点のものであり、最新の状況は自治体ウェブサイトまたは担当課窓口などでご確認ください。

 


霊園を歩く

  駐車場は分散しており便利   霊園中央のトイレ  
  駐車場
入口から直進したところにある霊園中央の駐車場です。この他にも分散していくつかの駐車場が設けられています。霊園の周囲はイモ畑が広がるのどかな田園風景で、明るい日差しが降り注いでいます。
  トイレ設備
霊園中央の駐車場に隣接して、清潔感あるトイレも設置されています。
 
         
  すでに多くのお墓が建つ西側エリア   通路はバリアフリーで利用しやすい  
  普通墓地(西側)
入口から伸びるメイン通路より西側は、早くから募集が始まったエリアで、すでに多くのお墓が建立されています。平成6年に開園したたかのす霊園では洋型墓石の比率も高く、また4uで統一されているため、雑然とせずに広々と開放的な印象。
  通路と手桶置き場
墓前の通路まですべて舗装されており、段差のないバリアフリー設計になっています。雨の日でも歩きやすく、車イスやベビーカーを押してのお墓参りでも安心です。通路幅も十分にあります。手桶置き場も。
 
         
    募集が始まった東側エリア  
  普通墓地(西側)
西側エリアは北側へ拡張され、比較的最近になって開放された区画もありますが、すでに多くのお墓が建てられており、洋型の墓石が主流となっています。
  普通墓地(東側)
東側は建墓されていない区画も目立ちます。こちらも北側へと大きく拡張され、現在は第6期として新規使用者の募集が行なわれています。
 

  
霊園データ

所在 茨城県ひたちなか市部田野2720番地1

運営 ひたちなか市(担当:環境保全課環境保全係)

アクセス 鉄道・バスの場合
利用できるバス路線なし。タクシーを利用。

車の場合
「那珂湊支所」から約10分、「国道245号・海浜公園入口交差点」から約9分、「国道6号・市毛十字路交差点」から約15分、「国道6号・孫目十字路交差点」から約22分。

開門時間 常時開放

区画情報 普通墓地 4.0u
永代使用料:600,000円/区画
年間管理料:3,300円/区画

申込要件 申請時点で、
「ひたちなか市に住所登録があること。

「現在ひたちなか市営墓地をお持ちでない方。」
遺骨の有無は不問。

募集状況 募集区画数 ※平成30年3月27日現在(参考)
普通墓地 新規(第6期) 720区画
区画は先着順に決定。選ぶことはできません。

普通墓地 返還(第1期〜第5期) 空き状況は環境保全課へ要問合せ
区画が無くなり次第終了。希望区画で申込できます。
返還区画とは、前使用者が事情により墓地を返還した区画の再貸付となる区画です。

申込みスケジュール ※令和2年度(参考)
使用許可申請  
随時受付中(ひたちなか市環境保全課窓口まで)



  サイトトップ ひたちなか市営たかのす霊園

copyright(C)2021 Sakuma Yuki all rights reserved.