サクマ・ユウキ公式ウェブサイト<付録>公営霊園情報  
 
   
  サイトトップ 常陸太田市営瑞竜霊園  
 

瑞竜霊園を見てみる

 
瑞竜霊園は太田市街地の北にある市営霊園で、その名のとおり、水戸徳川家墓所である瑞竜山の近くにあります。緑に包まれた丘陵地に開かれた霊園は、市営霊園の中で最大規模を誇ります。交通アクセスは車が基本。現在は返還区画のみ、状況に応じて再募集が行なわれています。

このページは、サクマ・ユウキが独自に取材・編集して作成しています。掲載の情報は公開時点のものであり、最新の状況は自治体ウェブサイトまたは担当課窓口などでご確認ください。

 


霊園を歩く

  墓域の手前に建つ案内板   だだっ広い駐車場  
  案内板
駐車場を挟んで、大きく2ブロックからなる霊園であることが案内図を見るとよくわかります。
  駐車場
線は引かれていませんが、大きな駐車場が確保されています。2ブロックに分かれている墓域どちらでも利用できるように、霊園の中央にあります。
 
         
  規格墓地は外柵カロート付き   通路の一部に段差あり  
  普通墓地(規格墓地)
瑞竜霊園の大部分を占める区画は、外柵とカロートが整備されている規格墓地と言われる区画です。そのため、お墓を建てようとするときに、土地だけの区画に建てるよりも、墓石工事費を抑えることが可能です。
  墓前の通路
丘陵地にある霊園ですので、霊園内にはわずかではありますが段差も見られます。墓前の通路は砂利敷ですが、園内の植栽などはきれいに管理されており、気持ちよくお墓参りできる霊園だと思います。
 
         
  きれいに管理された水汲み場   外柵も建てる自由墓地  
  水汲み場
いくつかの水汲み場があり、貸出用の手桶も利用できます。こちらもきれいに管理されています。
  普通墓地(自由墓地)
東側の墓域の最奥部は自由墓地で、外柵やカロートも含めて墓石工事をする区画です。階段の両側に大きな親柱、そして灯籠と、伝統的なスタイルで建立されたお墓は貫禄があります。区画面積も10u以上あります。
 
         
  霊園内唯一のトイレ      
  休憩スペース・トイレ設備
駐車場の脇に休憩スペースとトイレがあります。霊園内のトイレはこの1か所のみです。
     

  
霊園データ

所在 瑞竜霊園:茨城県常陸太田市瑞竜町2711番地1ほか

運営 常陸太田市(担当:環境政策課生活環境係)

アクセス 鉄道・バスの場合
利用できるバス路線なし。タクシーを利用。

車の場合
「国道293号・常陸太田駅前交差点」から約10分、「金砂郷支所」から約12分、「水府支所」から約16分、「里美支所」から約30分。

開門時間 常時開放

区画情報 普通墓地 規格墓地
第1種( 6u)永代使用料:440,000円/区画、年間管理料:3,300円/区画
第2種( 8u)永代使用料:520,000円/区画、年間管理料:4,400円/区画
第3種(10u)永代使用料:620,000円/区画、年間管理料:5,500円/区画
(市外に住所を有する方の使用料は3割増)

普通墓地 自由墓地
永代使用料:58,000円/u(市外に住所を有する方は3割増)
年間管理料:10u・5,500円/区画、12u・6,600円/区画

申込要件 申請時点において、
祭祀を主宰する者で「常陸太田市営霊園の使用許可を受けていないこと。」

遺骨の有無は不問、申込み多数の場合は
遺骨のある方優先
市外の方でも申込みが可能、但し常陸太田市に住所を有する世帯主を墓地管理の代理人として指定する条件あり。申込み多数の場合は
市内の方優先

募集状況 返還状況に応じて常陸太田市から発表があります。
返還区画とは、前使用者が事情により墓地を返還した区画の再貸付となる区画です。

募集区画数 ※令和3年度(参考)
普通墓地(返還) 規格6u・8区画、規格8u・3区画

申込みスケジュール ※令和3年度(参考)
申込期間   
2021年4月6日〜4月21日(申込書を環境政策課に提出)
抽選     2021年5月11日
抽選結果通知 2021年5月18日頃



  サイトトップ 常陸太田市営瑞竜霊園

copyright(C)2021 Sakuma Yuki all rights reserved.