お墓づくりプランナーが提案する 機能的で負担を軽減するお墓 設計舎サクマサーベイ北総  
   
     
  サイトトップサクマサーベイ流のお墓づくりとは
 
Sakuma 
Survey

 時に伝統や慣習を疑い、本当に必要なものを。
 サクマサーベイ流の「お墓づくり」


シンプルな考えが価値を高める
建てる時から 建てた後までの負担を軽減したい




その1 お墓参り前提の考え方を180度変えてみる。

昭和から平成、そして令和へと時代は移り変わり、社会環境は激変しました。生活様式や家族構成が変わり、かつて日本中で普通に見られたであろう、自宅近くの墓地に毎日お墓参りへ行くというご家族は極めて少なくなったことと思います。お彼岸ですらお墓参りに行けない方もいるかもしれません。けれど、ご先祖様のために「お墓をきれいにしておきたい」という想いはお持ちだと思います。それならば頻繁にお参りに行けなくても安心していられるお墓にして、次にお墓参りへ行った時の負担を軽減させてはいかがでしょうか。

具体的には「草の生えないお墓」「汚れが目立ちにくいお墓」などがその一例となります。複雑な加工を施したり、機能性とは全く関係のない大きな部材を使った墓石を建てて予算を使い果たし、石張り工事を諦めたお墓があったとしましょう。やがてお墓の中に雑草が生い茂り、複雑に加工した墓石には汚れが付着、そして石材の変色。完成したときはきれいだったのに…。

こうならないために、サクマサーベイはお墓づくりにあたって機能性の確保を重視します。必要なものだけを凝縮したシンプルな考えでつくられたお墓は、
墓石工事費や建てた後のメンテナンス費削減にもつながります


その2 石材業界の慣習に乗らない。

ご施主様にとって必要なものだけを取り入れたお墓は、石材店によっては嫌がります。複雑な加工を施したり、石材をふんだんに使ったお墓にすればするほど利益が上がるからです。お墓の両脇に「親柱」といわれる大きな部材を配置したお墓は、日本の伝統的な様式でもあり、間口が2m以下の墓地でも見受けられます。しかし、法要やお墓参りでご家族、ご親戚が集まったときにどうでしょうか。はっきり言って墓前が狭いだけです。

また、「墓石の値段はわからない」という声をよく聞きます。同じ広さの墓地に同じ石種でお墓を建てるのに、霊園によって価格はまちまちです。墓地の間口・奥行寸法の比率や墓石デザインの違いによる価格差は理解できるものですが、その一方で墓石工事そのものの費用以外のコストがかかっていることもあるのです。例えば、民営霊園の経営主体は宗教法人であり、指定を受けた石材店のみが墓石工事をすることができます。指定を受けるためには霊園開発にあたって金銭面でもお寺に協力する必要がありますし、墓石工事のみならずその前提となる墓地販売までを石材店自らが行うことになるため、相当な広告宣伝費がかかります。

サクマサーベイは
施工品質の確保に意味のないコストを徹底的に削ります。したがって民営霊園には参画しません。また、会費制の業界団体にも加盟しません。業界団体に加盟することは何となく信頼感を生み出しますが、同業他社とのつきあいの中で、お墓づくりにマイナスに作用する遠慮や配慮が生じる可能性があるからです。信頼は自分の仕事で評価いただくものだと考えています。


その3 施工品質の確保とコストの削減を両立させる。

創業○○年や自社施工をセールスポイントにしている石材店もありますが、結局は営業・設計・施工・管理に携わる担当者それぞれが保有する「現時点の能力」でお墓の品質が決まります。サクマサーベイでは、現場での施工を石材産地(茨城県桜川市)の職人が手掛けます。自社施工ではないため、人件費や管理費が削減できるほか、施工監理の面で曖昧な関係になることを避けられ、責任の所在が明確になります。これが施工品質を確保するうえで大切なことだと思います。

石材は重量物なので運搬するにもそれなりの費用がかかりますが、石材産地の職人が施工することで、
職人だけではなく、石材も一緒に現場へ運べるメリットがあります。また、石材産地には墓石加工や彫刻など石の仕事に携わる職人が集まっています。こうした万全のバックアップ体制も、コスト面で有利となります。

何年もの間、同じ見本墓石を展示している石材店があります。展示墓石の中から選んで建てるような提案は「お墓づくり」ではなく単なる「墓石販売」に過ぎないと考えており、さらに言えば、同じ石種であっても採れた時期や場所によって石目が変わるのが石材です。サクマサーベイでは最新のサンプルを確認してご提案しているため、在庫を抱えるだけの意味のない見本墓石の展示は行っておりません。展示スペースを省くことができるため、小さな事務所でも十分に成り立っています。その分、建墓後の経過年数による石の変化を感じていただくために、霊園現地でのお打合せをお勧めしております。意味のあることだけをやっていきたいと思います。



「本当に必要なものは何か。」その答えを追い求めることで、
ご施主様の負担を減らす機能的なお墓が出来上がります。お墓や石材業界に疑問や不安をお持ちの方、もしかしたらサクマサーベイで解決できることがあるかもしれません。石材産地の卸問屋での経験と、都立霊園門前の石材店での経験を通じて石材業界を見てきた代表の佐久間が、直接ご相談承ります。これからの時代にふさわしいお墓を一緒に考えてみませんか。



お問い合わせ・ご相談は
専用送信フォーム
または
お墓づくりプランナー サクマ・ユウキ 直通
TEL.080-9659-6225
毎日 9:00−17:00


Contents

これからのお墓にリフォームしたい。「お墓リフォーム」
安心できるお墓を建立したい。
お墓の引っ越しと墓じまいをしたい。「改葬・墓じまい支援」
千葉・茨城・栃木の公営霊園を探す。
初めて建てるお墓ガイド
八柱霊園特集

代表者プロフィール
プランや費用の相談をしたい。
よくある質問Q&A
社会貢献への取り組み


Office

取手駅西口直結の北関東営業センターでは、事前予約制で墓石工事のご相談を承ります。
設計舎サクマサーベイ北総
本店/北関東営業センター
〒302-0024
茨城県取手市新町1-9-1 501区画
リボンとりで5階Match-hako内
TEL. 080-9659-6225
FAX. 050-6868-2085

Access.
JR常磐線快速(上野東京ライン)、JR常磐線各駅停車(東京メトロ千代田線・小田急線直通)、関東鉄道常総線 取手駅下車 西口徒歩1分

事務所でのご相談・お打合せは事前予約制です。


松戸、船橋、渋谷、汐留、六本木の各ミーティングスペースもご案内できます。
  サイトトップサクマサーベイ流のお墓づくりとは

ページトップ
プライバシーポリシー

 
  copyright(C)2020 Sakuma survey all rights reserved.