サクマ・ユウキ公式ウェブサイト<付録>公営霊園情報  
 
   
  サイトトップ 栃木市都賀聖地公園墓地  
 

栃木市都賀聖地公園墓地を見てみる

 
平成2年に開園した栃木市都賀聖地公園墓地は、その後の拡張整備を経て、現在793区画の芝生墓地を有する市営霊園として、市民に利用されています。現在使用者の募集は行われていませんが、墓地の返還など、今後の状況によっては再募集となる可能性もありますので、栃木市ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

このページは、サクマ・ユウキが独自に取材・編集して作成しています。掲載の情報は公開時点のものであり、最新の状況は自治体ウェブサイトまたは担当課窓口などでご確認ください。

 


霊園を歩く

  つがの里の駐車場も利用可   自然豊かなつがの里  
  駐車場・トイレ設備
霊園がある「つがの里」の第一駐車場。トイレもあります。ここから公園内を散策しながら霊園へ向かうこともできますが、直接車で乗り入れることも可能です。
  墓域へのアプローチ
つがの里の第一駐車場を利用した場合は、四季折々の自然を目にしながら、墓域まで歩くことができます。公園利用者も多く見かけます。つがの里の南西エリア一帯が聖地公園になっています。
 
         
  ひな壇状に整備された霊園   通路に向かい合う芝生墓地の墓石  
  芝生墓地
山の斜面にひな壇状に造られた区画です。芝生墓地はカロート(納骨室)まで整備された区画のため、普通墓地よりも墓石工事費を抑えられるメリットがありますが、墓石の形状は市で定められたものがあるため、デザイン上の制約が大きい霊園です。
  墓前の通路
芝生墓地の各区画は6uの面積(一部は10u)を持っており、隣の墓石との間隔にも余裕があります。都賀聖地公園墓地では、塔婆立を設置することもできます。また、一部区画では墓前に植栽を施すことも可能。墓前の通路はすべて舗装されており、雨の日でも足元を汚さずに歩けそうです。
 
         
  手桶置き場のある水汲み場   霊園からの眺めは良い  
  水汲み場
水汲み場には手桶置き場もあります。
  霊園の風景
ひな壇状の霊園ですので、駐車場からお墓まで歩くのは少々大変かもしれません(一応は区画近くまで車の乗り入れも可)。場所により階段もありますが、眺めは良好。
 

  
霊園データ

所在 栃木市都賀聖地公園墓地:栃木県栃木市都賀町木2392番地

運営 栃木市(担当:環境課環境保全係)

アクセス 鉄道・バスの場合
利用できるバス路線なし。タクシーを利用。

車の場合
「国道50号・静交差点」から約25分、「倭町交差点」から約14分、「新栃木駅入口交差点」から約11分、「道の駅にしかた」から約8分。

開門時間 常時開放

区画情報 芝生墓地 6.0u
永代使用料:第1種250,000円/区画、第3種・第4種450,000円/区画
年間管理料:3,300円/区画

芝生墓地 10.0u
永代使用料:第2種380,000円/区画
年間管理料:5,500円/区画

永代使用料は市外の方は5割増となります。

申込要件 使用許可申請の時点において、
「栃木市に引き続き
1年以上住所を有する者で、市内に墓所を有しない者。」
「栃木市に土地、家屋又は
3親等以内の親族を有する者で、市内に墓所を有しない者。」

募集状況 返還状況に応じての再募集のみです。
返還区画とは、前使用者が事情により墓地を返還した区画の再貸付となる区画です。



  サイトトップ 栃木市都賀聖地公園墓地

copyright(C)2021 Sakuma Yuki all rights reserved.