サクマ・ユウキ公式ウェブサイト<付録>公営霊園情報  
 
     
  サイトトップ 都立八柱霊園  
 

[特集]都立八柱霊園を見てみる

 
公園墓地の名にふさわしい圧倒的なスケールを有する都立八柱霊園。東京ドーム22個が収まる園内には、7万区画を超える墓地がならびます。

昭和10年の開園に始まるその歴史で、数えきれないお墓参りのシーンがあったことでしょう。そんな月日の重みが、新しい霊園とは全く違う成熟した墓地空間をつくっています。八柱の地は日本のお墓文化そのものである と言っても過言ではありません。

このページは、サクマ・ユウキが独自に取材・編集して作成しています。掲載の情報は公開時点のものであり、最新の状況は都立霊園ウェブサイトまたは霊園管理事務所窓口などでご確認ください。

 

都立八柱霊園の自然イメージ



都立八柱霊園(とりつやはしられいえん)
千葉県松戸市田中新田48番地2

墓地使用者の募集要項や、応募方法から抽選、書類審査、使用料納付、使用許可証交付までの手続に関することは、都立霊園公式サイト「TOKYO霊園さんぽ」などで東京都から発表される「東京都立霊園使用者の募集(申込みのしおり)で、常に最新の情報をご確認ください。

都立霊園公式サイト 
https://www.tokyo-park.or.jp/reien/


目 次
1.八柱霊園へのアクセスは、お墓の場所で決める
   八柱霊園の開門時間
2.八柱霊園を歩いてみると、そのスケールがわかる
3.八柱霊園にある墓地の形態を見てみる
   八柱霊園の使用者募集状況  申込みから使用開始までの流れ
   都立霊園の永代使用料u単価比較(一般埋蔵施設)
4.八柱霊園の様子をお墓参りの視点で見てみる






1.八柱霊園へのアクセスは、お墓の場所で決める

都立霊園では唯一、東京都内ではない千葉県松戸市に立地しているものの、公共交通機関には比較的恵まれており、都内からの鉄道アクセスは複数の路線を利用できます。まず、管理事務所のある正門への最寄駅は、新京成線の八柱駅及び隣接するJR武蔵野線の新八柱駅となります。

八柱駅・新八柱駅から八柱霊園までは徒歩で20分程度かかりますが、駅前の1番乗り場(上写真)から松戸新京成バスに乗り、八柱霊園で下車すれば、正門はすぐ近くです。駅前からタクシーを利用する場合は、お墓の区側(〇区〇側〇番)を伝えればお墓のいちばん近くで降ろしてもらえます。

正門以外では、八柱霊園から最も近い距離にあるのは
北総線の松飛台駅で(中央写真)、松飛台門までは徒歩5分程度です。霊園の南東エリアに墓地を持っている方は便利です。供花や線香は、駅前のスーパーマーケットや、途中のコンビニでも入手することができます。

そのほか
北総線・JR武蔵野線の東松戸駅から徒歩で紙敷門や南中央門を目指す方法、または八柱駅行きの松戸新京成バスに乗り、河原塚坂上で下車する方法もあります。ここは西門が近いです。

八柱霊園へのアクセスを選択する際は、広大な霊園ゆえ、霊園内のどこの区画へ行くのか(イメージ・下写真)、そして、ご自宅などの出発地点がどこなのか、ということを総合的に判断することになります。霊園名と同じ八柱駅・新八柱駅が必ずしも最寄駅とはならないということです。

自動車の場合はナビで「八柱霊園」を目的地にセットすれば迷うことはないのかもしれませんが、正門からは自動車で入れませんので、東門または西門を利用します。土休日であれば南門と南中央門も、自動車での通行が可能になります。

お盆・お彼岸時期などは霊園付近での渋滞を覚悟する必要があります。また通常の土日であっても霊園の規模が大きいだけに法要件数も多く、出入口付近で混み合うこともあります。午前中から昼頃にかけて最も混雑しますが、午後2時以降は極端に空いてきます。通常の平日であれば、渋滞とは無縁の静かなお墓参りができます。

アクセスイメージ

 

八柱霊園の開門時間

  開門時間 閉門時間   備考
 
正   門 7:30 17:30   管理事務所
西   門 7:30 17:30   自動車の通行可
東   門 7:30 17:00   自動車の通行可
南 中 央 門 8:00 17:00   自動車の通行は土休日のみ可
松飛台中央門 8:00 17:00  
南   門 8:30 17:00   自動車の通行は土休日のみ可
紙 敷 門 8:30 17:00  
松 飛 台 門 8:30 17:00   北総線・松飛台駅(徒歩5分)

※ お盆・お彼岸等の混雑期は、時間の変更が発表される場合があります。


管理事務所窓口の開所時間
各種申請手続き等  
8:30〜16:30
お問合せ      
8:30〜17:30
年末年始(12月29日〜1月3日)を除く毎日

納骨堂の開所時間

9:00〜16:30
通年




2.八柱霊園を歩いてみると、そのスケールがわかる

霊園北側に正門があり、ここに八柱駅方面からの参道が取り付いています。参道沿いには石材店が建ち並び、門前らしい街並みが見られます。参道の石材店では、お墓参りの際に供花や線香を買い求めることもできます。お彼岸時期などはお墓参り客で参道は大いに賑わいを見せます。

正門を入ると左手に霊園管理事務所があり、埋葬の手続などはここで行います。霊園案内図もここで入手できます。正門は歩行者専用であり、自動車での入園は正門右手の西門、あるいは正門左手の東門となります。

基本的に自動車で園内の移動が可能で、園内を一周するひょうたん道路や、東西南北に貫く車道はお墓参りの際に路肩に駐車することも可能です。但し、管理事務所のある正門付近は自動車の通行ができないので注意が必要です。管理事務所へ行くときは、西門あるいは東門付近から徒歩移動となります。

正門からまっすぐ伸びるアプローチの先には、緑に覆われた丘が囲み、美しい景観を誇っています(上写真)。その右手、階段を上ったところにあるのが納骨堂で、事情があってすぐに納骨できない遺骨を一時的に預け入れることができる施設です。ここから奥へと進むと竹林となり、和の風情を感じることができます。さらに坂道を上がっていくと、その先に近代的な建築物が見えてきます。これが平成25年に完成した合葬施設です(中央写真)。一般的なお墓と異なり、文字通り「他人の遺骨を合わせて(一緒に)埋葬する」施設で、約10万体の遺骨を収容できる規模です。ちなみに
合葬施設に埋葬すると、二度と遺骨を取り出すこと(改葬)ができません

合葬施設の南側は広場になっており、公園そのものです(下写真)。春のサクラ、秋のモミジなど、四季の移ろいとともに変化する霊園の自然を満喫できます。陽気に恵まれた日は、シートを広げてゆったりと過ごされているご家族連れを目にすることも少なくありません。

この自然豊かな緑地を取り囲むように墓域が広がっており、一般墓地(一般埋蔵施設)、芝生墓地(芝生埋蔵施設)、壁墓地それぞれに区画があります。そのスケールは、民営霊園とは桁違いです。

スケールイメージ



3.八柱霊園にある墓地の形態を見てみる

八柱霊園は1区から29区までがあり、その大部分は一般墓地(上写真)です。一般墓地の面積をみると、2uに満たない区画から10uを超える区画まで、その面積も様々です。

募集のある区画は、前使用者がご事情により
返還した区画で、近年の傾向としては毎年300区画程度の募集があり、元々大きかった区画を分割し、2u程度の小区画に再編して募集している特徴があります。そのため、間口または奥行のどちらかが狭く、正方形ではなく極端な長方形の区画が見受けられます。墓石の構造は区画の形状や面積に左右されますが、八柱霊園の工事規定を順守する必要もあります。

7区の一部と29区の一部は芝生墓地(中央写真)です。高さの低い墓石が整然と並び、その西洋的な雰囲気は開放感があります。一般墓地のような外柵(囲障)がないため、工事費はその分抑えられます。募集数は少なく、数十区画程度です。納骨室は直径7寸(約21cm)の骨壺が6個入る設計がされています。

1・2・4区の一部、8区〜9区の一部、及び26〜28区の一部には、壁墓地があります(下写真)。ここも開放的な墓域で、花立香炉と家名の入る銘板以外はすでに既存の施設があるため、墓石工事にかかる費用は最も抑えられます。しかしながら、募集はほとんどありません。

ここで、都立霊園の募集について。八柱霊園に応募できる資格を持つのは、分骨ではない
遺骨(改葬も可)のある東京都民または松戸市民で、継続して5年以上居住していることを住民票で証明できる方です。宗教は関係ありませんが、祭祀を主宰していることの証明が必要。申込は申込遺骨の親族の方となりますが、将来都民や松戸市民ではない親族に承継することは可能です。

応募の際には、区画面積の範囲は選べますが、
区画の指定まではできません。ここが民営霊園と決定的に異なる点であり、デメリットになります。一方で指定石材店制度のある民営霊園と異なり、墓石工事をどこの業者に頼んでもよいのは、ご施主様にとって大きなメリットです。永代使用料や年間管理料が民営霊園と比較して安価に設定されている点も人気の理由で、当選倍率は2u程度の小区画で5倍を超えることもあります。

区画イメージ


八柱霊園の使用者募集状況(2021年)

組名 区画面積(u) 募集数 受付数 倍率
YH01組 5.50〜5.90 25 53 2.1
YH02組 4.30〜4.95 40 85 2.1
YH03組 3.05〜4.00 69 129 1.9
YH04組 2.05〜2.90 72 197 2.7
YH05組 1.75〜2.00 109 326 3.0
YS01組 芝生 4.00 30 201 6.7

※ 今年度の受付状況は東京都報道発表資料(2021年8月11日リリース)より。



申込みから使用開始までの流れ(2021年)

申込み   6/15(火)〜7/2(金)
書類を郵送またはインターネットで申込みます。
都立霊園公式サイト「TOKYO霊園さんぽ」内に掲載される「申込みのしおり」を参照。
   
受付番号通知   8/10(火)以降
有効な申込みに対し、受付番号が通知されます。
   
公開抽選   8/19(木)
抽選会は無観客開催。YouTubeによるライブ配信あり。結果は都立霊園公式サイトでも発表。
   
抽選結果通知   9/2(木)以降
受付番号の通知を受けた方全員に、抽選結果が通知されます。
   
当選者の書類審査   9/22(水)以降の指定日
必要な書類を持参して、指定日に指定会場で審査を受けます。
   
使用料・管理料納入   11月頃
使用料(貸付時のみ)/管理料(年1回)
   
使用許可証交付   12月頃
交付以降、墓石工事や納骨が可能になります。

※「令和3年度東京都立霊園使用者の募集」(申込みのしおり)参照により作成。
上記スケジュールは新型コロナウイルスの影響で変更となる場合があります。



都立霊園の永代使用料u単価比較(一般埋蔵施設・2021年)

八柱霊園の永代使用料は201,000円/uで、都立霊園で最も安価な設定。ちなみに、青山霊園2,839,000円/u、谷中霊園1,810,000円/u、染井霊園1,701,000円/u、多磨霊園922,000円/u、小平霊園875,000円/uです。

八柱霊園の芝生埋蔵施設(4u)の永代使用料は、844,000円(2021年)です。
年間管理料は、すべての都立霊園で一律の設定です。(一般700円/u、芝生940円/u)

名義変更等の諸手続きや、石材店に依頼する墓石工事、納骨等の費用は別途かかります。





4.八柱霊園の様子をお墓参りの視点で見てみる

八柱霊園は出入口付近に駐車場があるわけではなく、霊園内に直接自動車で乗り入れることができ、路肩に駐車もできます。そのため、お墓参りはもちろん、納骨式や法要で大人数が集まる場面でも大変便利です。法要後の食事会場への移動手段として、マイクロバスによるお墓までの送迎サービスを実施している近隣の飲食店もあるほどです。

広い霊園内を移動する際にメインとなるのが、霊園内を一周している「ひょうたん道路」です(上写真)。その中央を東西に貫くのが「中央通り」で、途中にロータリーが配されており、南北方向に貫く主要道路と交差しています。主要道路は、自動車の通行が可能な東門、西門、南門、南中央門に通じており、わかりやすくなっています。

お墓の位置は区・側・番で示されますが、側と側のあいだが墓前の通路になります。通路は舗装されていない箇所が大部分で(中央写真)、雨の日は歩きにくく、靴が汚れてしまうこともあります。現在は、23区のある霊園南東エリアから徐々に、通路のアスファルト舗装化が進められているところです。舗装された通路は、道路部分との段差も抑えられており、車イスでもお参りしやすいように配慮されています。

枝葉集積場や水汲み場は、交差点付近に設置されています(下写真)。水汲み場の蛇口は押しているあいだだけ水が出るタイプの箇所が多く、花筒の汚れを直接洗い流したりするには不向きですので、バケツ等に水を汲んで花筒を洗うのがよいです。お彼岸やお盆などの混雑時期は水汲み場も列をなしますので、とりあえずバケツに水を汲んで次の方へ順番を回しましょう。

トイレは霊園内に8箇所あり、どこも大きな通りに面しています。ベンチや東屋などの休憩スペースは、霊園の規模からすると少ないため、特に夏場は早めに木陰で休むなど、熱中症にならないように気をつけます。飲料の自動販売機も、正門横の管理事務所付近にあるだけで広い霊園内にはありませんので、事前に用意が必要です。霊園内に売店はありません。

これから応募を考えている方は、建てた後が大事ですので、お墓参りをイメージすることをお勧めします。公園のような霊園を一度散策してみてはいかがでしょうか。

お墓参りイメージ


  サイトトップ 都立八柱霊園

copyright(C)2021 Sakuma Yuki all rights reserved.